2017年04月17日更新

あなたも当てはまる?「干物女に共通する3つのパターン」

干物女とは、恋愛することを放棄している・身の回りのことを適当に済ませてしまう女性のことです。干物女の条件としては、以前恋愛を経験したことがある女性に限られるそう。恋愛経験のない「喪女」とは違う存在なんですね。そこで「干物女」に当てはまる特徴を3つ挙げてみました♪あなたは当てはまっていませんか?

  • 追加

1・恋愛を面倒くさがる

恋愛が面倒くさい」と感じたら、もしかしたら干物女になりかけているかもしれません。

干物女は、出会いや付き合う過程を"面倒"だと感じてしまうそうです。合コンなどの出会いの場には行きません。

干物女恋愛経験のある女性が条件です。もしかしたら前の恋愛で嫌なことがあったり、疲れてしまって「恋愛なんて面倒!」と感じているのかもしれませんね。

2・家事を面倒くさがる

とにかく面倒くさがりの干物女は、家事も嫌がる傾向にあります。部屋の片づけが出来ない・お風呂掃除が出来ないなどの傾向が出てきたら危険なサインです。

干物女は"楽さ"を重視する傾向にあります。自分の部屋ならば誰に見せるという訳でもないので、見た目よりも楽さを大切にします。

面倒くさがりな干物女。家に人を招くこともないので、部屋の綺麗さよりも楽さを重視するのかもしれませんね。

3・身支度を面倒くさがる

あなたは、休日もきちんとお化粧をしたり着替えをしていますか?干物女は、休日をすっぴん・パジャマで過ごすことが多いそうです。

積極的な出会いを求めない干物女は、自分の見た目を次第に気にしなくなっていきます。誰にも会わないのなら化粧もしないし、パジャマで一日過ごしても誰も文句は言いません。

干物女特徴は何に対しても「面倒くさがり」という事。あなたにも当てはまる項目はありましたか?「ドキッ」とした人もいるのではないでしょうか?干物女になりかけているかも!という人は、自分の行動を振り返ってみましょうね。

シェアする気になったらシェアする

ツイート

ユーザー情報ユーザーの紹介

まる

はじめまして!主にグルメに関する情報をまとめているまるです。最新のグルメ情報や話題のレシピなどをどんどん紹介していきたいと思っています♪参考にして頂けると嬉しいです!

♡恋愛・結婚♡カテゴリーのまとめカテゴリーで人気のまとめ

関連するキーワードキーワードからまとめを探す